Archive for 2012年7月

夏到来

水曜日, 7月 25th, 2012

本格的な暑さとなってまいりましたが、皆様お元気でお過ごしですか?

「富士山」のお写真をいただきましたので、さっそく掲載いたします。

やはり富士山を見ると元気をいただいてしまいますね。

また昨日、この夏初めての「みょうが」を頂戴しました。改めて夏という季節を感じる瞬間でした。

 

 

初夏の香り

木曜日, 7月 5th, 2012

今年初めて咲いた3代目あさがおです。

いただいたお写真ですが、毎年初夏の開花がとても楽しみとのことです。

 

歴史の重み

日曜日, 7月 1st, 2012

梅雨の最中、木々の緑がいっそう深まったように感じられます。

皆様いかがお過ごしですか?

先日、国際日本文化研究センター教授の笠谷和比古先生より、「徳川社会と日本の近代化」第3回目のご講演を頂戴いたしました。

先生より3回に渡ってお話を頂く中、このタイトルの意味そして重みをひしひしと感じています。

日本が近代化を成したことの重要さ、また近代化は、徳川社会で起きた知的革命、経済システムの発展や多くの有能な人材による文化興隆という偉大な事実に支えられていたことを知ることができました。

現代を生きる私たちは、今一度この時代に熟成された文化について見直すと共に、何よりも、国のために一丸となったリーダーたちの心の姿勢を真摯に学ぶべきものがあるということを強く感じました。

「徳川社会と日本の近代化」を語ってくださったその背景には、笠谷先生が注がれた深い情熱、労をいとわない丹念なご研究によるものであり、先生の歴史学者としてのすごさをますます感じさせらた実り多き素晴らしい時でありました。

笠谷先生、心より感謝申し上げます。