Archive for 2011年5月

ハナミズキ 花水木

金曜日, 5月 27th, 2011

5月初旬、

今が盛りと咲いていたハナミズキ。

今は、青々としていますが・・・・

 

 

 

Yahooウエブ検索で『花水木の由来』が載せられていました。

+++はなみずき由来++++ 花水木は昔、大きくてかたい樹でした。
そのためにイエスさまが処刑される時、花水木は十字架の材として使われました。
花水木はたいへん悲しみました。
神さまはその悲しみを知り、それから後、大木に育つことがないようになさったのです。
しかし、その花は十字架のかたちを示し、花びらのふちには釘跡のしるしがあり、
血潮をあらわす赤い斑点が、そのまわりについています。
また、花の中心にある蕊は茨の冠のかたちをしています。
このような伝説から、花水木は「教会の木」として親しまれ、大切にされてきたのです